1.住宅支援サービス

私たちは、関西関東エリアを中心に高齢者、外国人、生活困難者等の住宅確保困難者の方々に住宅を提供します。
サービスの特徴をまとめると、以下の通りです。

 

お客様の声

Aさん・男性の場合

私はストレスによる精神的な疾患や収入が原因で満足な家を借りられませんでした。
しかし、Rennovaterの住居(関東圏・戸建)に住んでから、生活が安定し始めています。
健康状態が安定し、仕事の調子も良くなりました。これまで休日は家にいれなかったけど、ゆっくり休めるようになりました。
 
― Aさんは私たちのインタビューに笑顔で答えてくれました。
ゆったりと心を休める住まいを得たことで、仕事にもプラスの影響を与えているようです。
 

これまでの実績

①エリア別の物件提供戸数

2020年1月現在、関東・関西圏にて45室の住居を提供し、今後も物件数を増加していく予定です。
 

②入居者の社会的属性

私たちは、どのような属性の方でも拒むことはありません。
入居者の社会的属性の分布は以下の通りになっており、幅広い方にご利用頂いています。
 

③物件の種類

単身用のワンルームマンションから、ファミリータイプのマンション・戸建住宅まで、入居者のニーズに合わせた住宅を提供可能です。
 

 

2.自立支援サービス

Rennovaterの入居者の皆さまには、生活・自立支援向けのサービスを無料で提供予定です(計画中)。
検討中のサービスとして、生活相談窓口や買い物代行サービス、就労支援プログラムがあります。
Rennovaterが提携するNPOや企業が提供するサービスを紹介します。

住宅を借りられず困っている方、住宅支援を行なっている団体の方々、お問い合わせはこちらにお願いします。