休眠預金活用法案件として、3000万円の助成金が提供されることとなりました!

休眠預金活用法案件として、リノベーターに3000万円の助成金が提供されることとなりました!
助成金の提供に係る記者会見を休眠預金の管理団体であるSIIFさま、京都信金さま、当社の合同で実施し、プレスリリースを発出しております。

—————————— プレスリリースより一部抜粋 ——————————
一般財団法人社会変革推進財団(理事長:大野修一、所在地:東京都港区、以下、 「SIIF」)は、休眠預金等活用法※1 に基づく「地域活性化ソーシャルビジネス成長支援事 業」(以下、「同事業」)にて、Rennovater 株式会社(所在地:京都府京田辺市、代表取締 役社長 松本知之、以下「リノベ―ター」)に対し、3,000 万円の助成金の提供を決定しま した。また、京都信用金庫(所在:京都府京都市、理事長:榊田隆之、以下「京都信金」) と協働しながら、リノベーターの社会的インパクトの創出を支援します。